スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磨いてみました(トミカ ルノーメガーヌRS)

カーモデルの上手な人(N氏)から、
トミカは塗装が厚いので、研磨自体で楽しめると教わったので、
自分でも試してみました。

1000番耐水ペーパー→コンパウンド磨き剤→コンパウンド仕上げ剤
k-メガーヌ
磨く力加減に馴れる迄は徐々に作業しましょう。
(実は、この前に試した1台はエッジの下地を出して修正中...)
写真撮るのも難しく、デジカメで上手く撮れなかったのですが、
携帯のカメラ(スマホでは無い)で上手く撮れたと云う...
k-メガーヌ2
初めてではN氏の様にはいかず...
でも、光らせる作業に集中出来て楽しかったです(^^)
あとは、精進有るのみですね♪

ネットショップも進行中です。

やはり、値段設定が色々と難しい事を痛感...

今の所、ホイールエッチングパーツは、
1枚定価500円の予定となっております。

開店の際には報告しますので
宜しくお願い致します。

●追記...
画像を良く見たら、フロントのルノーエンブレム
に塗装の剥がれを発見したので修正。
メガーヌRs修正
エナメル塗料のチタンシルバーで、
リタッチしました。

エナメルのシルバー系は粒子が細かいので、
使い勝手が良いですね♪
スポンサーサイト

SV650にV-Strom650用ナックルカバー取付け

バイク通勤が辛くなって来たこの時期に、
少しでも楽になると思い、V-Strom650用の
ナックルカバーを取付けてみました。

品番:57300-27831-291
定価:¥5,355(消費税込み)

取付け方法は、キットに説明書が付いているので割愛...
(本当は、作業日が寒くて、写真撮る余裕が有りませんでした...)

・右横全体から

さすが、スズキ純正品!パーツがSV650用では無いので、
少しクリアランス的にギリギリの箇所は有りますが、
気にしなければOKの範囲だと思います。(自分基準)

・右側
ng01.jpg
クリアランスギリなのがココ
V-Strom650は、アクセルワイヤーが上を通っているのですが、
SV650は下に通っています。
でも、何故がこのパーツ、下にも凹みが有るので、
ギリギリですが、無加工で取付けられました。
画像だと、ワイヤーのクリアランス自体は問題ないのですが、
ワイヤー調整用のナット?の部分がほんの少し擦ったり
擦らなかったりっていう状況です。

ng05.jpg
構造上、バーエンドが追加パーツ分外に広がるので、
気になる人は、社外品で探してみても良いと思います。

ng02.jpg
カバーとレバーのクリアランスはこんな感じです。
クラッチレバーの先端のクリアランスが少しだけ狭いけど
支障は無いと思います。

ng03.jpg
クラッチ側は特に問題無く取付けられると思いますが、
説明書を良く見て、ワッシャーの位置は要確認しましょう。

NG06.jpg
セクデムのハイスクリーンと相まって、かなり快適仕様になりました。

これで、あとは、グリップヒータがあれば完璧かな〜

それでは、日本では、少数かとは思いますが、SV650乗りの皆さんの
参考になればと思います♪




本年も宜しくお願い致します

あけましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します


今年も、色々とやりたい事があるのですが、
その前に色々と、自分なりに整理もしていかなくては
と思っております。

今迄の、業務内容から、少し拡げた事も考えており、
その中で、皆様には、相談に乗って頂く事も
有ると思いますので、その時は、宜しくお願い致します。

プロフィール

さとう

Author:さとう
所在地:東京都葛飾区金町

オススメの記事は
トミカ好きが高じてオリジナルパーツまで作ってしまった、トミカ改造関連!

他にも
エッチング、ピンバッチ、シール、革小物、各種記念品
など、色々な製品を手掛けていますので、下記リンクの(有)さとうHPから、お気軽にご相談下さい。

趣味の記事も書いて行きますのでヨロシクです。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカー改造へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。