スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシュラン パイロットロード4 インプレ 4 トミン走行

5月10日土曜日の午前中に
トミンモーターランドにて走行してきました。

空気圧は、テスト?の為標準圧(F:2.25、R:2.50)

ラップタイムは計ってないのであしからず(30秒切れてないと思います・・・)

・快晴!気温18℃〜20℃位だと思います。路面温度は不明
CA3I0636.jpg

・テーピングを施して走行時間を待ちます。
CA3I0637.jpg

・フロント:タイヤ、体慣らしで15分位走行
CA3I0638.jpg
まだヒゲが残ってますね

・リヤ:同じく15分位走行した状態
CA3I0639.jpg
多分、この位のペースで易しく扱っていれば綺麗な状態を
保てたと思うのですが・・・

・ここはサーキット、やっぱり楽しく走りたい!
CA3I0640.jpg
画像の状態は20分連続で周回した状態
触った感じ、結構熱入ってます。
コーナー進入では、Fブレーキ引きずって加重を掛けて周回していましたが、
凄く安心感(接地感)がありました。
あと、気になっていた、サイプの変摩耗は見当たりませんが、
サイプに入ったタイヤカスが少し気になる所・・・

・リヤタイヤ表面
CA3I0641.jpgCA3I0642.jpg
少し荒らしてしまいました。
触った感じは結構熱くてゴムも柔らかく、大丈夫か?
と思っちゃう感じですが、乗っていて、タイヤのタレは
さほど感じませんでした。(人間のタレの方が早かった・・・)
あと、思っていたより、アブレーションを出してしまったので、
もう少し上手く乗ってあげたいです^^;

このタイヤで思い出した事が有るのですが、
昔、ミニバイクレース(20数年前)に出ていたときに使った事の有る
ヨコハマのゲッター、ウルトラソフトに似た感じに思えました。
摩耗状態ちライフは断然PR4の方が良いと思いますが、
熱が入った時の柔らかさは結構驚きです。

今回の総評としては、一言で書くと

このタイヤは凄い!

だって、ノーマルSVだとコーナーアプローチの時点で
ステップが接地しちゃう程、クイックにも走れるし、
一般道の雨の日も安心して走れるんだもの^^
(ミシュランからお金は貰っていません。むしろ払って購入してます)

人間は気温も路面温度も
ベストだったので、楽しかった〜♪
ですが、タイヤにベストなコンディションは
もう少し涼しい時の方が良いなとも
確認した次第です。

また、気付いた事が有ったら、記事にしてみようと
思いますので、よろしくお願いします(^^)/
スポンサーサイト

ミシュラン パイロットロード4 インプレ 3 ロードノイズ

雑誌などではあまり触れられていないロードノイズですが、
SV650の場合かも知れませんが、特定の範囲でそれが
出る傾向が強かったので報告します。

これからの摩耗状態でも変わってくるかも知れませんが、
時速40〜43kmの範囲でノイズが有ると感じました。
遠くで鳴っている白バイのサイレンに似た感じのノイズ(敢えてノイズと書く)

まあ、この辺りは、車体によっての差も有ると思うので、
参考までに(^^)/

ミシュラン パイロットロード4 インプレ 2 雨天初走行

パイロットロード4を履いて雨天初走行しました。

タイヤはまだ慣らし中段階という事も踏まえて
感じた事を書いてみます。

雨の日の通勤での感想
CA3I0628.jpgCA3I0627.jpg
接地感に関しては、路面が乾いている時よりは軽い感じ(あたりまえか・・・)
それでも、十分すぎる程の路面からのフィードバックは感じ取れました。
むしろ、前後バランスは路面が濡れている時の方が良いかなと思えました。

過信は禁物ですが、雨の日の運転で、
こんなにリラックス出来たのは初めてかも知れません。

言葉にすると簡単ですが、雨の日にリラックスというのが、
今迄は中々難しく、自分にとっては一番の収穫ですね^^

また、違う条件で走った時や気付いた事が有ったら、
書いて行こうと思います。


ミシュラン パイロットロード4 インプレ 1 交換 初走行

タイヤサイズはF:120-60-17 R:160-60-17
細めなサイズに関しては、ネットでも記事が少ないので、
定期的に健忘録として感想等書いて行きたいと思います。

自分のレベルは少しビビりだけど平均的な感じだと思うので、
レビューとしては、参考程度にして下さい。

・こちらは交換前のクオリファイヤー2のサイド部分
QF2-FS-.jpgQF2-RS.jpg
9000km位使用しました。
このくらい減っていてもグリップ感は有りますが、
ショックの吸収性はやや劣ってきていました。

・クオリファイヤー2の正面から
QF2-F.jpgQF2-R.jpg
こうしてみると、プロファイルは大人しめで
安心感のある摩耗具合?!


・そしてこちらが交換したパイロットロード4
PR4-F.jpgPR4-R.jpg
通勤とツーリングでほぼ毎日の使用+雨男という条件から
BSのT30と悩んだ末にこちらを選択しました。

フロントのプロファイルはやや大人しめだけど、
リヤは思ったよりヤル気のある感じに思いました。

少し晴れの日に走った感じでは、
タイヤが熟れていない状況ですが、

【フロント】
・ショックの吸収性はしっとり
・軽快感よりは安定感(敢えて悪く言えば重ダルい)
・XCT+(サイプ)に関してはブレーキ減速時に若干ノイズ有り
・パターン自体はサイプを無視すれば思いのほかスポーティー
・一次旋回はフロント重視だと安定

【リヤ】
・ショックの吸収性はコシが有る感じ
・結構軽快感有り
・XCT(サイプ)に関しては気にならない
・パターン自体はサイプを無視すれば思いのほかスポーティー
・二次旋回はリヤ重視だと軽快

前後踏まえての第一印象は、タイヤに「しっかり落ち着いて
基本に忠実に運転しなさい」って言われてる感じなので、
それに従って、ライディングを見直してみようと思います(^^;)

また、雨の日や少し元気な走りに関しては、
経験したら記事にしてみようと思います。

なお、路面温度域は-5度から45度との事なので、夏は南より北方面に
出かけようかなとも思っております(^^)

同じバイク(SV650)に遭遇♪

年度末のサンプル構成も少しづつ落ち着いて参りましたので、
ブログも久々に更新(^^;)

ミニカーの方も前回から3回位塗り重ねしてますので、
近々更新しますので、もう少々お待ち下さい。

そんな中、昨日は、お世話になっているバイクショプの
ツーリングのお誘いを受け、なまった体にムチを入れ
修善寺方面に行って参りました♪

写真は整理出来ていないので、後々UPして行きます・・・

で、タイトルの件なのですが、
実は、今迄、ある程度のバイクイベントに参加しているにも
関わらず、SV650S(ハーフカウル付)には遭遇するものの、
SV650(N)(ネイキッド)に一度も遭遇した事は無かったのですが、
昨日ついに、帰りに寄った港北PAで遭遇!
色もハンドルガードも一緒♪
スクリーンはガイラ スポーツシールドかな?
リムステッカーも色違いで・・・
(スミマセン、何気なくジロジロ見てました(^^;))

女性がオーナーで女性同士のタンデムだったので、
シャイな自分?は声をかけられなかったのですが、
自分がPAを出る時に、声をかけて下さり、
お互いサムアップをして挨拶♪

帰りはホンワカした気持ちのまま、安全運転で帰りました(^^)
プロフィール

さとう

Author:さとう
所在地:東京都葛飾区金町

オススメの記事は
トミカ好きが高じてオリジナルパーツまで作ってしまった、トミカ改造関連!

他にも
エッチング、ピンバッチ、シール、革小物、各種記念品
など、色々な製品を手掛けていますので、下記リンクの(有)さとうHPから、お気軽にご相談下さい。

趣味の記事も書いて行きますのでヨロシクです。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカー改造へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。